わらわらなんちゃら。

居酒屋チェーンの笑笑を運営するモンテローザが任天堂の商標登録に異議申立をしたというニュースが流れていますね。

モンテローザが権利意識が強く知財のための戦いを辞さない会社であることはわかっていたはず。火種となり得るネーミングを採用したのは軽率だったのではないかというのが私の第一印象です。

お客様からご相談を受けたときに、識別力とか類否とかを越えて、こういうところまで踏み込んだアドバイスができると最高ですね。


IT・ハイテク系の特許申請なら【IPボランチ国際特許事務所】にお任せください。

関連記事を読んでみる

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ