やりがいのある仕事。

定常的にお仕事を出してくださる規模の大きなお客様とのお付き合いも始まりつつ、初めて特許を取ろうとして動き始めたお客様からもお話をいただきつつ、毎日忙しく過ごしています。

前者の大きなお客様に対しては、知財に関する経験やノウハウを持っておられ、こちらに期待されている水準も分かりやすいので、いわゆる普通の特許事務所としての動き方で仕事をしています。

一方、後者のお客様に対しては、知財業務での貢献はもちろんのこと、お客様の事業を成功に近づけるために私の知識や人脈を総動員して、いろいろとお節介を焼いたりもしています。普通の弁理士ではなかなかできない経験・貢献をさせてもらっているのではないかと自負しております。明日も朝からちょこっとお節介をさせていただく予定でおります。

どちらもとてもやりがいのある仕事です。仕事が回りだすと、前者の比重が高くなりがちですが、後者にもしっかり取り組んでいきたいと思っています。


IT・ハイテク系の特許申請なら【IPボランチ国際特許事務所】にお任せください。

関連記事を読んでみる

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ