安倍バブル。

アベノミクスの掛け声のもと、上昇を続けてきた株価が急落している。

そもそも、今回の株価上昇は実体を伴うものだったのでしょうか?

私はそうは思いません。

人員を削減して経営を立て直そうとしている会社が多数ある現状。
優秀な人材は、早期退職をしたり、海外の企業に引き抜かれたりして、企業の競争力が低下している。

なのに、株価が上がる。
株価が上がると、景気のいいニュースが流れて、みんな浮かれた気分になる。
お金をパーッと使ってしまおうかという衝動に駆られる。

でも、給料は増えてないし。会社の業績が回復したように見えるのは為替の影響だったりするし。
実体は、何も変わっていない。

だから、今回の株価の変動はちょっとしたバブルでしょう。

株で儲けるよりも、稼ぐ力、稼ぐ仕組みを作るところに注力したいと思っています。


IT・ハイテク系の特許申請なら【IPボランチ国際特許事務所】にお任せください。

関連記事を読んでみる

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ